1. ホーム
  2. クラフトブログ
  3. 車好きスタッフブログ

車好きスタッフブログ

デリカD:5の屋根に一つ欲しくなる?

2019年03月07日 09:00

こんにちは!クラフト中川店の安藤です。

 

約5年ぶりのオートマチック車生活。

CVT独特の変速フィールや車速感に戸惑いながらも

楽しい4×4ライフを満喫しています(*^^)v

ad5s.JPG

「〇〇におったね〜」とか目撃情報も(笑)

個性的なクルマならではでそちらも楽しい。

 

さて、乗り始めて3週間ぐらいですが、楽しい反面

早くも物足りないポイントが出てきたんですよね〜。

ad5s0.JPG

リフトアップ量やタイヤ&ホイールの出面には満足。ですが…

 

4×4車両はアウトドアシーンでも自由度高く使用できるように

アフターパーツを多く付けている方が多いですよね。

 

例えば、ヒッチメンバーやサイクルキャリアとかね。

個人的にそのパーツも「いいなぁ〜」と思いつつもココが気になり…

ad5s1.JPG

屋根!

「何もないのはさみしいなぁ」と思い、折角乗せるならと

調べに調べますが…結構フット位置からキャリア位置の高い商品が多く…

 

個人的にはフットの位置が低ければ低いほどデリカは

カッコいいのでは?と思い、悩む日々(笑)

ad5s2.JPG

ふとアーバンオフクラフトのデモカーに目を向けると

フット位置からキャリア位置が絶妙に低い。

 

例えるなら掌が入るか入らないか微妙な隙間がステキなんです。

写真ぐらい低いのがまさに私的理想(笑)

加えるなら流線形かつ低いのが欲しい!

 

こんな無茶苦茶な理想だと「ワンオフしかないやろ!」って

ツッコミが入りそうですが…世の中調べ見るもんです(笑)

ad5s3.JPG

コチラ…まさに理想形態。個人的好みのドストライク。タマラン!

と早速オーダーしました(笑)

 

現在、納入待ちですが、取付後お披露目いたしますので

お楽しみに!

TOP

理想のクルマはハイラックス。

2019年02月22日 18:00

 

いつもクルマ好きスタッフブログをご覧頂き誠に有難う御座います。

岐阜長良店の千代薗です。

 

IMG_0400.JPG

 

本日は最近気になっているお車についてお話したいと思います。

その車種がハイラックス。

 

元々サーフに乗っていた私。

スポーツカーからピックアップまで色々乗ってきましたが、

最近ではハイラックスが気になってしかたありません。

 

何よりあのワイド感と、何でも積み込める荷台。

更にはそのスペースを確保しながらリアシートもあり、

家族も乗せていけるといったオールマイティな仕様に一目惚れしてしまいました。

 

 

個人的にはZグレードがお気に入り。

TRDパッケージも追加して贅沢な仕様も魅力的です。

もちろんカスタム内容も検討中。

 

まずはJAOSさんのリフトアップキット、

BATTLEZ リフトアップセット VFCA Ver.Aで、

前後の水平を出しつつリフトアップ。

 

 

車高が決まったら続いてはホイールですね。

今検討中なのがRAYSさんの、チームデイトナ FDX F7S。

17インチを装着したいと考えています。

 

 

タイヤはTOYOのオープンカントリーATプラスで見た目と乗り味の両立を図ります。

まだ購入もしていませんがイメージは着実に固まってきております。笑

 

 

先日施工させて頂いたお客様のお車に装着されていたブルバーも良いですね。

当店ブログでもご紹介中なので是非見てみてください。

 

ブログはこちらです。

ハイラックスにWORK・TグラビックU・17インチ装着。

 

IMG_98904.JPG

 

まだまだ現実味の無いお話ですが、

好きな車を思い描けるのは凄く楽しいです。

お客様でも納車前や購入前のご相談をお話を頂きますが、

お気持ちも楽しさも十分に分かるんですよね。

 

クルマ好きは終わりがなさそうです。

それではまた次回のクルマ好きブログでお会い致しましょう。

 

 

TOP

デリカD:5の内装パーツはTGSで。

2019年02月21日 12:00

こんにちは!クラフト中川店の安藤です。

前回のブログ更新後反響がございまして、嬉しいですね(笑)

add1.JPG

さて、私のデリカD:5ですが、外装パーツの前に

拘りのインテリアパーツからご紹介させて頂きますよ〜(*^^)v

 

コチラ…!!

sddd4.JPG

TGS エアコンディショナーアジャスターリングセット

ドライブモードセレクターリング

 

コクピットパネルの面積を多く占めるこのパーツ。

装着することでノーマルと比べ車内が格段に煌びやかになります(*^^)v

 

リミテッドライムグリーン

リミテッドガンメタ

リミテッドオレンジ

リミテッドカラー三種類があるのですが私はオレンジで!

tgss4.JPG

こちらがノーマルのドライブモードセレクター。

シンプルな感じですよね。

tgss45.JPG

どれを装着するかはオーナー様の好み次第ですが、

装着すると、このようになりますよ。

tgss5.JPG

毎度触りたくなるくらいにイイ!

 

削り出し加工のため、触れた時の質感もGOODなんです。

心地よく手になじむ感じがいいんですよ(*^^)v

tgss6.JPG

合わせて、変えて頂くと室内印象が大きく変わるのが

シフターとエアコンアジャスター。

 

当初シフターは既にTGSビレットシフターに交換済みだったんですが、

バランス的にエアコンの方も欲しくなっちゃって(笑)

tgss7.JPG

すぐつけることに(笑)

こんな感じに…仕上がりますよ〜

tgss9.JPG

エアコンアジャスターリングは運転中にも視野に入るので

運転中の気分向上にも役立ちます(笑)

tgss8.JPG

オレンジ大好きな私にはタマラナイ空間。

シートカバー・シフター・ドライブセレクター・エアコン…etc

自分色に染めてみるのもイイのではないでしょうか?

tgss10.jpg

TGSパーツは

アーバンオフクラフトでお取り扱い中。

tgss11.jpg

愛車のイメージチェンジは内装パーツ一つでも

変わるのでおススメですよ。

 

次回も装着パーツをご紹介しますね〜。

お楽しみに!

 

TOP

NEWスタイルでカーライフを始める。

2019年02月14日 12:00

こんにちは!クラフト中川店の安藤です。

 

前回のブログ更新後色々な方から

「自分史上初の試みってなんですか?」

「乗り換えですか?」…etc

お問い合わせを頂き、誠にありがとうございます!

kzi.jpg

車歴こそ台数は数えるほどしかありませんが、

全車足回りを替え、シャコタンスタイルで(笑)。

 

内2台はマニュアル。と走り重視でクルマを選んできました。

あと、排気音もネ!

nsd1.JPG

駆動方式がFF・FRと来たら"次4WDでしょ?"

自分に問いかけてきました。

 

"走り好き"ならスポーツカーで4WD。ランエボとかWRX

になりそうですが、今回はまた違う路線なんです。

nsd2.JPG

このリアエンブレムがしびれませんか?

自身約5年ぶりのオートマチック。こちらが次期車両です!

nsd3.JPG

三菱 デリカD:5!

 

そして、アゲスタイルのアーバンオフスタイル。

自身初の車高UP系です(*^^)v

cxcx1.JPG

足元はソリッドレーシング アイメタルXの16インチ

BFグッドリッチT/A KO2

 

直感的に欲しくなった王道のレンコンホイール。

サイズもMASSIVEに(*^^)v

nsd4.JPG

派手になりすぎないようにボディ下部とホイールカラーを合わせ、

シンプル路線で。

 

でも周りからは「また派手なクルマ!」と笑われましたが(笑)

いいの。いいの。個性的なクルマほど面白いから。

nsd6.JPG

で、仕上げはアーバンオフクラフトオリジナルステッカーを。

どこに貼ろうかな??

nsd7.JPG

ここで!

 

田中むねよし先生のアーバンオフクラフトステッカーを

運転席側リアウインドウに。こちらは助手席側リアウインドウに。

 

装着パーツも色々ついているので、

またご紹介させて頂きますのでお楽しみに!

TOP

振り返りながら次のプランが始まる。

2019年01月31日 13:00

こんにちは!クラフト中川店の安藤です。

 

今回は私の愛車に関するお話を。

ft7.jpg

鈴鹿店在籍時に購入したフィットRS

 

BLITZ車高調でローダウンし、足元はヴィレンズのTT7R。

サイズ測定のつもりで履いていた一品でしたが、

思いのほか長く履いていましたね(笑)

 

このセット購入前に別で1セット保有してましたが、

なんとなくイメージと異なり履かずして売却(笑)

ft8.jpg

中川店に異動後VOLK RACING TE37SAGAに仕様変更。

車高をはじめ諸々変更し、

理想的なフォルムになった状態でした(*^^)v

 

個人的にも満足いく仕様でしたので、

2018年以降あまり変化なく、維持していたのですが…

ft1.JPG

あまりに変化がないのは個人的にも面白くはなく(笑)

「どーしようかなぁ」

ft5.JPG

窓を拭きながら決めたことは、とある案。

いや、この時点で既に決まってはいましたが(笑)

 

次のプランは自分史上初の試み

 

これは面白くなると思います。続編は当ブログで

ご紹介させて頂きますのでお楽しみに(*^^)v

TOP