1. ホーム
  2. クラフトブログ
  3. 車好きスタッフブログ

車好きスタッフブログ

ローダウンするなら車高調ですよ!

2018年02月19日 18:00

 

 

 

皆さんこんにちは、大宮バイパス店 相笠です。

前回のブログでもお話しさせていただいたように今回は車高調について書きたいと思います。

 

どこでも行けるミニバン

クリックup

 

やっぱりカスタムするならまず車高調からですよね!

雨の日に撮影したので少し濡れていますがお許しくださいcoldsweats01

 

 

IMG_6396.JPG

 

 

まず、僕のセレナに装着している車高調は「ブリッツ ダンパー ZZ−R」です!

コチラのダンパー ZZ−Rの特徴は・・・

 

・低価格:リーズナブルなんです!

 

・全長調整式:ネジ式に比べ車高の上げ下げで、乗り味が変化しにくいんです!

 

・単筒式:複筒式に比べシンプルな構造で剛性が高く、ピストンの大径化による安定した減衰力が発生します!

 

・減衰力調整:減衰力調整が32段ついていて自分好みの乗り味に調整できます!

 

 

と、大きな特徴はこんなところです。ざっくりまとめると「高性能」ということです!

 

20170911170816.jpg

 

そして、僕のセレナは装着して1年半ほど経ちましたが、いまだに絶好調です!

 

この赤と黒という色合いもかっこいいですよね〜

 

IMG_6398fdfgdt.JPG

 

ですが・・・ただ車高を下げるだけでは「このホイール」は入りません。

 

こうして僕は「このホイール」を入れるために色々なことをし・・・すっぽり収まる仕様になっていきました。

 

 

 

IMG_6322gcyg.JPG

 

今日はここまでにしておいて次回は「今欲しいホイール」について書こうと思います!

 

それではまた、車好きスタッフブログでお会いしましょう!!

TOP

もうすぐ春ですよ!

2018年02月12日 11:42

クラフト鈴鹿店の小林です。
 
クルマ好きにはモドカシイ季節もそろそろ終わりでしょうか。
 
常時積雪がある地域ではないのですが、スタッドレスは冬の道を走る
 
上でのマナーですから、もう少し我慢しましょう(笑)
 
 
そんな季節でも配線を纏め直したり、室内を入念に清掃したり、
 
パーツを磨いたり、煮詰めたり。
 
昔から冬なりのクルマイヂリを楽しんできたワタクシ。
 
 
やっぱり我慢できんな〜と細かいパーツを追加しました。
 
 
 
IMG_3119gpp (3).JPG
 
ご自慢のグリップロイヤルにご注目。
 
あれ、分かりませんか?(笑)
 
 
ちなみに、コレがBefore
 
IMG_1404aaq (1).JPG
 
これもシンプル且つシックでお気に入りだったんですケドも。
 
 
IMG_3119gpp (4).JPG
 
コレですね。
 
クラフトでは冷間鍛造ナットとしてカラーを含めたオシャレナットで人気の
 
CRUZEさん。同メーカーから販売されているステアリングボルト
 
無機質なブラックからじわじわとキテいるチタンカラー(レインボー)
 
のボルトに変更です! 今年はこのカラーがキーワード。
 
 
IMG_3119gpp (5).JPG
 
僅か6本のボルトながら室内が激変。
 
価格も税別3,600円とリーズナブルで満足度は非常に高いです。
 
とはいえ、1本600円換算だと某ハンバーガーセット約6回分ですから
 
クルマに興味がない人から見たら理解できないんだろうなあーって思いながら
 
取付をするのでありました。嫁の目はまったく気にしません(笑)
 
 
IMG_3119gpp (2).JPG
 
チタンカラーと言えば・・・
 
アメ鍛3Pブランドなんかですと設定はあったみたいですが
 
国産ブランドからはいよいよスーパースターさんがこの手のピアスボルトに着手。
 
思い起こせば14、5年前、マフラーも軽量チタンが流行のピークだったとき
 
原価高騰とチューニングカーの人気下落、ハイブリッドカー到来の波によって
 
一気に影を潜めてしまいましたが、STANCEの影響下でスポーツカー人気が再燃し
 
空前のUSブームというのも手伝ってか、今こんなパーツが熱いんです。
 
 
IMG_3119gpp (1).JPG
 
USカブレでもイイじゃない。
 
本気な方からは怒られそうですが、敷居は低めの方がイイって
 
割と本気で思っています(笑) だからこそホンモノ至高がより際立つのであって。
 
 
SNSが当たり前の時代、流行の風は秒速うんぬんで飽きられるのも廃れるのも早い。
 
そんな中、ここ数年続いているSTANCE系ってやつは市民権も得られましたし?
 
枠に囚われずソレっぽくする。今を象徴する便利な言葉だなあと。
 
 
逆にブレずに貫くカスタム感っていう方が難しいですよね。
 
 
IMG_2217.JPG
 
まあボクはその場その場のイイトコドリでその時の流行を楽しんでます。
 
「なんだ流行に乗りやがって」なんて言葉も全然OK。
 
ホイールもパーツも飽きたら変えればいいですからね!
 
以上、カスタムのペースが落ちて洗車に行き着く小林でした(笑)
 
次は何しようかなー。
 
 
 

TOP

マシンHAYASHI☆☆☆

2018年01月28日 13:00

皆さんコンニチハsun

クラフト一宮店のマシンこと、林で〜すsmile

IMG_3110.JPG

本日は僕の愛車をご紹介します。

Ford・Kuga(フォード・クーガ)

IMG_3115123.JPG

中々見かけないので一目惚れしちゃいましてね・・・

マークXから乗り換えちゃいましたーーーsmile

春に向けホイールチェンジを模索中sign02

IMG_31111123.JPG

現状18インチなので、アメ車っぽく

インチアップするのか・・・

それとも流行のアーバン・スクランブラー系か・・・

IMG_3114328.JPG

店長がオススメしてくるので、大方アーバンかな・・・

THULEかPACKLINEのルーフBOXのっけて

めっちゃお洒落に決めたいな〜shineshine

PCDが108なので、変換させようかも迷っています・・・

変換させれば、RAYSさんのデイトナシリーズ

IMG_3112123.JPG

クリムソンさんのMGシリーズが履けちゃいますからね・・・

IMG_31133214.JPG

狙いどころはクリムソンさんの新作MG RYKAN(ライカン)かな〜

PCD108がありますからね〜smile

lycan.png

僕自身も楽しみなので貯金頑張りま〜すdollar

必ずカスタムするぞーーーhappy02happy02happy02

それではまたブログアップしますのでお楽しみに・・・

マシン林でした。

 

 

TOP

乗り心地の改善にオススメ!

2018年01月20日 09:30

皆様こんにちはshine

浜松店のクラウン乗りの山田ですhappy01

36952.JPG

現在、レオンハルトの20インチと

25896.JPG

HKSの車高調

32145.JPG

を装着していますが、

街乗りでのリアからの突き上げ感が強くなったので

ちょっとした補強パーツを付けてみましたshine

じゃん!!!!

IMG_9079.JPG

CPM LowerReinforcement

(CPM ロアレインフォースメント)

元々純正でも同じ場所にプレートは付いていましたが

ぺらっぺらでしたcoldsweats01

IMG_9082.JPG

ほんとただの鉄のプレート(笑)

それに比べCPMはかなりがっしりしてますshine

これは効きそうだなとわくわくしながら試乗すると・・・

予感的中happy02

突き上げ感がかなり解消され、さらに

コンビニ等に入る時に歩道との段差を超えた時の

横揺れによる振り返しもかなり解消scissors

想像以上の効果にビックリでしたhappy01

家族にも好評のパーツですshine

設定車種が少ないですが、CPM、かなりオススメですsign01

クラフト各店で取り扱いしていますので

お気軽にご相談下さいshine

それでは今回はこの辺で失礼しますconfident

TOP

スバル車にオススメの車高調はHKSです♪

2018年01月17日 09:30

 

みなさんこんにちは厚木店葛西ですhappy01

本日ご紹介するのは・・・eye

20180108181535.JPG

 

久々の登場sign03

葛西のレヴォーグですscissors

以前はホイールセット

シートのご紹介をしましたが

今回は・・・catface

 

20180108181613.JPG

 

ホイールセットを取付するときに

同時に装着した

HKS MAX4GT

ご紹介ですshine

 

20180108181704.JPG

 

フロントストラット構造のHKS車高調は

倒立式を採用しているので減衰力調整のダイヤルは

下側につきますwrench

 

20180108181813.JPG

 

リヤショックは正立式を採用しており

アッパーマウント側で調整するのでrun

 

20180108181928.JPG

 

トランクルームの内装の一部分を

取り外すと

 

20180108182119.JPG

 

アッパーマウント付近にアクセスできるので

付属の減衰力ダイヤルを差し込んで

 

20180108182307.JPG

 

時計回りに回すとハード方向に

反時計回りに回すとソフト方向に調整ができますflair

ちなみに葛西の普段の乗り心地重視の減衰力は

18段戻しがオススメです(半分から3段ソフト方向にクリック)shine

 

20180108182542.JPG

 

フロントは約30ミリダウンflair

リヤは約40ミリダウンで

調節しておりますwrench

車高の具合感や前後のバランスなどは

厚木店にご来店いただければご覧いただけますので

気になるレヴォーグオーナー様是非ご来店下さいhappy01

 

 

TOP